名前:萩原りつこ

静岡県行政書士会 静岡支部所属(第21172602号)
静岡市駿河区東新田(とうしんでん)に生まれ、育ちました
暑さ、寒さにめっきり弱いです。
血液型:O型  みずかめ座
趣味:丸子川沿いをひたすら歩く(水辺に癒やされる)
保有資格:行政書士、宅地建物取引士(未登録)、簿記2級、図書館司書
 
 
私は静岡市で生まれました。
小さな頃からスポーツと本を読むことが大好きで、温暖な静岡でのびのびと育ちました。
 
中学校では、当時活躍していた中田久美さんにあこがれてバレーボール部に入部しましたが、
想像以上の厳しさ中で、スポーツを楽しむという心を持てず、
苦しんだ3年間だったという記憶だけが残っています。
 
高校・短大の時、簿記を面白いと感じ、将来これで生きていきたいと思い税理士を志し、
社会人になってからも働きながら数年間勉強しましたがあえなく挫折。
そこで一度人生の目標を失いました。
 
その後、一般企業などで事務職や工場勤務などを経験しますが、士業への夢を捨てきれず、
30代で行政書士をいう資格を知りました。独立開業できるというところに魅力を感じて勉強を開始し、
三度目の受験で平成24年の試験に合格することができました。
 
合格後は運良く、静岡市内の行政書士事務所で補助者として4年弱勤務させていただきました。
そちらで建設業許可の実務を経験させていただいたことで、その面白さとやりがいを実感しました。
大変貴重な経験をさせていただきました。

開業時は人脈もコネもない状態でしたが、
幸いなことに色々な方に支えていただき、今日に至ります。
  
令和3年12月に行政書士登録をし、現在3年目を迎えました。
これまでに、建設業許可の新規取得、建設キャリアアップシステムの登録申請などを
経験させていただいたことで、
もっと色々な仕事をしたいという向上心がさらに大きくなりました。
この経験を活かして皆様のお役に立てるよう努力していきたいと思います。


    PAGE TOP